北海道今金町 オンラインワンストップ 北海道今金町の地酒飲み比べセット【梅】4本 F21W-178

寄付金額 27,000
内容
  • 「今金」720ml 2本、「万太郎」720ml・「今金彗星」720ml各1本
申込期間
通年

清流日本一の選出全国最多を誇る後志利別川の伏流水とその水をたっぷり吸って育った今金町産「今金彗星」を使用して造られた、北海道今金町こだわりの地酒飲み比べセットです。

【純米吟醸 今金】
華やかでフルーティな香り、味わいはしっかりしていながらも、口当たりは軽くすっきりとした後味。冷やしすぎると持ち味である香りが閉じてしまうので、適度に冷ますのがおすすめの飲み方。濃い味の料理と相性抜群のお酒です。

【特別本醸造 万太郎】
軽快な口当たりでバランスの取れたお酒。さっぱりとした料理からこってりとした料理どちらも相性が抜群。昭和初期に「利別万太郎早稲」という稲をつくり全国で表彰をされ、稲作農業に貢献した伊藤万太郎氏の名前にちなんだお酒です。

【特別本醸造酒 今金彗星十六度】
淡麗ですっきりとしたキレのよい味わいで、アルコール16度にした旨みのあるお酒。よく冷やして、さっぱりした料理と一緒に味わうのがおすすめです。

~今金地酒物語~
今金町の酒造りは平成12年(2000年)の酒米「初雫」と「吟風」を試作したのが始まりです。
研究を重ね、平成15年(2003年)にやっと本格的な酒米の生産を開始しましたが、この年はあいにくの冷夏のために出来が良くなく、やむなく生産を1年延期するという苦渋の決断をしました。しかし、準備期間が延びたことで、原材料のお米や水はもちろん、ラベルやパッケージにもとことんこだわり、本物の今金産を追い求めることができました。
苦労の末に平成17年(2005年)2月、酒米試作6年目にして、米や水にもこだわった地元産の日本酒が誕生しました。平成21年(2009年)からは全銘柄清酒の酒米を「彗星」という品種に変え、より清涼感のあるお酒へと進化しています。平成22年と23年には札幌国税局主催の新酒鑑評会純米の部で「純米吟醸 今金」が2年連続金賞を受領しています。
製造は今金町から一番近い酒造、倶知安の「二世古酒造」に委託、毎年秋には今金地酒の会会員たちが後志利別川の伏流水を7~8トン汲み上げ、蔵元に運んでいます。
瓶の裏ラベルには、お酒ごとに今金町の物語が書いてありますので、そちらもご覧ください。
ぜひ今金町のお酒をご賞味あれ。


※商品コード: F21W-178

~お礼の品の選択方法・手配について~ ※必ずご覧ください。

ふるさと納税(寄附)をされた方に対し、心ばかりのお礼として当町の特産品を進呈しています。
【対象となるのは】1回5,000円以上ふるさと納税(寄附)をされた方が対象となります。

寄附金額に応じて、お好きな特産品を1品お選びいただけます。

●お届けの日時指定はお受けしておりません。
●長期不在のご予定や配送曜日希望等があれば要望欄にご記入ください。
 尚、長期不在等によりお礼の品をお受取りできなかった場合、再発送はできません。あらかじめご了承くださいませ。
●のし・包装・名入れのご希望はお受けしておりません。
●お申し込み後のお礼の品の変更は受けかねますので、ご了承ください。
●ご注文の状況によっては、一時的に品切れが発生する場合があります。
●メーカーの都合により仕様などが変更される場合があります。
●色調が実物と異なる場合があります。
●写真はイメージです。小物類は商品に含まれません。

お礼の品(お届け日)に関するお問合せは下記までお願いします。
================================
今金町 ふるさと納税返礼品事務局
フリーダイヤル:0800-111-3012
受付時間:10:00~17:00(土日祝日、年末年始12/29~1/4除く)
◆メールでのお問合せ
furusato-imakanetown@ringbell.co.jp

今金町役場まちづくり推進課
TEL 0137-82-0111(代表)≪営業時間 9:00~17:15≫
土日祝日・12/29~1/3休み
================================

もっと見る
閉じる
  • 内容
    • 「今金」720ml 2本、「万太郎」720ml・「今金彗星」720ml各1本
    申込期間
    通年
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ