人と自然と歴史がともに輝く共生のまち

北海道
月形つきがたちょう

北海道月形町 北海道
月形つきがたちょう

人と自然と歴史がともに輝く共生のまち

明治14年に樺戸集治監(現在の刑務所)の設置とともに北海道空知管内第1号の村として誕生し、その集治監に収容された囚徒により開拓された特殊な歴史を持つまちです。北西には樺戸連山、南東には石狩川が流れ、その間に田園風景が広がります。基幹産業は、石狩川がもたらす肥沃な大地を活かした農業。お米を中心にメロン、スイカ、トマトなどの果菜、花き栽培も盛んです。「人と自然と歴史がともに輝く共生のまち」月形町の自慢の品をぜひご堪能ください。

寄付金の使い道

  • 子どもたちが健やかに、力強く成長するための取組み
  • 移住定住促進に関する取組み
  • 観光振興に関する取組み
  • 農業振興に関する取組み
  • 地域公共交通の維持・確保に関する取組み
  • その他町長が必要と認める取組み

自治体お問い合わせ先

住所 〒061-0592 北海道樺戸郡月形町1219番地(月形郵便局私書箱第2号)
電話番号 0126-53-2325
メールアドレス kikaku@town.tsukigata.hokkaido.jp
月形町からのお知らせ

■ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について
 月形町はふるさと納税の対象団体として、総務大臣から指定を受けております。
寄附をいただいた場合は、税制上の特例控除を受けることができます。
■個人情報の取り扱いについて
 お寄せいただいた個人情報は、寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
 また、お礼の品の確認及び送付等を行うため「申込者情報」及び「寄附情報」等を本事業を連携して実施するレッドホースコーポレーションに通知します。
■お礼の品について
 月形町内在住者の方につきましては、お礼の品は発送されません。あらかじめご了承ください。
 お申込みいただける寄附回数に制限はございません。何度寄附をいただいても、その都度寄附金額に応じたお礼の品を贈呈します。
■寄附金受領証明書について
 寄附金受領証明書は「申込者情報」の氏名・住所で発行します。
 尚、寄附金受領証明書の再発行は対応できかねますのでご注意ください。
■一時所得について
 お礼の品の合計が50万円を超えた場合、または他の一時所得の金額との合計が50万円を超えている場合は、ふるさと納税のお礼の品は一時所得として課税されます。

もっと見る
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ