空とみどりの交流拠点

北海道
中標津なかしべつちょう

北海道中標津町 北海道
中標津なかしべつちょう

空とみどりの交流拠点

中標津町は、北海道の東部、根室管内の中部に位置し、町域は東西約42km、南北約27kmに及びます。面積は、684.87平方キロメートル。北部は千島火山帯につながる丘陵地で、南側に向かって緩やかに傾斜し、平坦な根釧原野が広がっています。内陸性の気候で、夏の平均気温は20℃前後、冬の平均気温はマイナス10℃前後。積雪は、道内でも少ない方です。

【中標津町からのご案内】

ふるさと納税の年末・年始の取り扱いについて

■お申し込みとご入金について
年末年始も通常通り、申し込みを受付けております。
ただし、令和3年12月31日までに当町にて入金確認できたもののみ、令和3年分としての取扱いいたします。

■寄附金受領証明書発行について
上記期日までにご入金確認ができたものを令和3年分として発行いたします。
ご入金の確認がとれたものにつきましては、年明けより順次発行し1月中旬までに郵送いたします。
1月末日までに寄附金受領証明書が届かない場合にはご連絡ください。
なお、12月24日~12月31日に入金されたものはワンストップ特例申請書を同封いたしません。令和4年1月10日までに当町に届くよう町ホームページより様式をダウンロードのうえ郵送してください。
http://www.nakashibetsu.jp/furusato/onestop/

■ワンストップ特例について
ワンストップ特例をご利用される場合、令和4年1月10日までに申請書が当庁まで届くように発送ください。
マイナンバーに関する添付書類に漏れのないようご注意ください。

※当庁は12月31日から1月5日まで閉庁いたします。
12月30日閉庁後のお問合せ等につきましては、1月6日以降の対応となります。ご了承ください。

寄付金の使い道

  • 全国トップクラスの乳質を誇る酪農業等の産業振興と、地場産品のブランド化に向けた取り組み
  • 中標津空港を活用した広域観光ルートづくり
  • 農村景観と市街地景観が調和したまちづくり
  • 北海道遺産「格子状防風林」等の森林保全と、エネルギーの地産地消による環境保全
  • 地域センター病院等として地域医療を支える「町立中標津病院」等の医療・介護支援体制の維持
  • “住みやすさNo.1のまち”を目指す「なかしべつ」への移住・定住の促進
  • 結婚、出産、子育ての希望をかなえる切れ目ない環境づくり
  • 次代を担う子供たちの教育環境と地域社会で子どもを守り育てる環境づくり
  • 町長におまかせ
  • 農業関連産業などの地域産業の担い手育成に取り組む「中標津農業高等学校」の修学環境支援

自治体お問い合わせ先

住所 〒086-1197 北海道標津郡中標津町丸山2丁目22番地(中標津郵便局私書箱第4号)
電話番号 0153-73-3111
メールアドレス kikaku-furusato@nakashibetsu.jp
中標津町からのお知らせ

■ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について
 中標津町はふるさと納税の対象団体として、総務大臣から指定を受けております。
寄附をいただいた場合は、税制上の特例控除を受けることができます。
■個人情報の取り扱いについて
 お寄せいただいた個人情報は、寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
 また、お礼の品の確認及び送付等を行うため「申込者情報」及び「寄附情報」等を本事業を連携して実施するレッドホースコーポレーションに通知します。
■お礼の品について
 同一自治体内在住者及び個人の方以外(法人等)につきましてはお礼の品は発送されません。あらかじめご了承ください。
■寄附金受領証明書について
 寄附金受領証明書は「申込者情報」の氏名・住所で発行します。
 なお、寄附金受領証明書の再発行は対応できかねますのでご注意ください。

もっと見る
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ