王朝ロマンのまち明和町

三重県
明和めいわちょう

三重県明和町 三重県
明和めいわちょう

王朝ロマンのまち明和町

三重県明和町(めいわちょう)は、東は伊勢市、西は松阪市に面しており、広々とした田園風景に囲まれ、また海にも隣接していることから豊かな農産物・海産物に恵まれたまちです。
天皇に代わり伊勢神宮の天照大神に仕えた皇女「斎王」が住んでいた幻の宮「斎宮」があった場所としても知られ、多くの遺跡や古墳が残っており現在も発掘調査が行われています。
ぜひ、明和町に足を運んでいただき、幻の宮「斎宮」をお楽しみください。

寄付金の使い道

  • 福祉・健康施策
  • 教育・文化施策
  • 産業振興施策
  • 環境・緑化施策
  • 国史跡「斎宮跡」保存活用施策
  • 地域づくり・コミュニティ・ボランティア施策
  • 指定なし

自治体お問い合わせ先

住所 〒518-0411 三重県名張市滝之原1050番地 明和町ふるさと納税センター
電話番号 0595-41-0364
メールアドレス meiwa-furusato@matsusaka.co.jp
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ