広島の空に一番近いまち三原

広島県
三原みはら

広島県三原市 広島県
三原みはら

広島の空に一番近いまち三原

三原市は、広島県の瀬戸内沿岸の中央に位置し、広島の空の玄関口「広島空港」のある人口約9万人の市です。古くは戦国の武将、小早川隆景が築いた「三原城」を中心に城下町として栄え、交通アクセスにも恵まれながら、寺社仏閣をはじめとした歴史ロマン溢れる景観や、瀬戸内海の多島美を身近に感じる事のできる自然豊かなまちです。また、食の楽しみも充実しており、温暖な気候で育った新鮮な果物、おいしいスイーツ、瀬戸内で捕れる海の幸、ブランド鳥「神明鶏」、江戸時代から続く酒蔵「醉心」で醸造される、こだわりの日本酒など、色々な三原の「ウマい!」を楽しむことができます。まずは、ふるさと納税で三原の魅力をお得にお試しください。

寄付金の使い道

  • 子どもたちの健やかな成長を応援する事業
  • ふるさと三原の自然環境を守る事業
  • 三原市の夢ある発展のための事業

自治体お問い合わせ先

住所 〒723-8601 広島県三原市港町三丁目5番1号
電話番号 0848-67-6007
メールアドレス koho@city.mihara.hiroshima.jp
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ