北海道白老町 【共生の想い・ウテカンパ~手をつなぐ~】アイヌ文様風呂敷(青)【AI061】

寄付金額 15,000
内容
  • アイヌ文様風呂敷(青)1枚
    (92×92cm)
    日本製、綿100%
配送期間
  • 準備でき次第、順次出荷
事業者名
  • 一般社団法人 白老観光協会

自治体お問い合わせ先

住所 〒004-0053 北海道札幌市厚別区厚別中央3条2丁目16-30オリエンタルビル2F
電話番号 011-807-0176

多文化共生の想いを込めたアイヌ文様の風呂敷

ウテカンパとはアイヌ語で「手をつなぐ」の意味。
風呂敷に描かれたアイヌ文様は「多文化共生」「森の守り神(梟)」「手をつなぐ」の想いを込めて表現されています。

アイヌ文様制作:河岸麗子
白老町在住。(一財)アイヌ民族博物館在職時より、数十年にわたり「縫う」「織る」「編む」の技術を磨く。海外の博物館に収蔵されるコレクションの複製プロジェクトに関わり多数の制作を手がける。道内外で講師、実演、指導、展示会など幅広い活動を続けている。近年はエムシアッ(刀を盛装として身につけるための帯)の技法を用いた工芸品の制作と技術伝承に励んでいる。
北海道アイヌ伝統工芸展 最優秀賞(’15)ほか受賞多数。

◆お礼の品・配送に関するお問い合わせ◆
株式会社スプレス 白老町コールセンター(TEL:011-807-0176 平日9:00~17:30)


※商品コード: AI061

もっと見る
閉じる
  • 内容
    • アイヌ文様風呂敷(青)1枚
      (92×92cm)
      日本製、綿100%
    配送期間
    • 準備でき次第、順次出荷
    事業者名
    • 一般社団法人 白老観光協会
絞り込み検索絞り込み検索
ページの先頭へ